Vita Ricca.

公認会計士が伝えるビジネスハック。

誰でも出来る簡単な商標登録の仕方

      2016/01/23

以前、投稿した「✔ポテトチップスの歴史と容量の変遷を斬る」のなかでは記載しませんでしたが、湖池屋もカルビーもポテトチップスについて商標登録をしています。

湖池屋の登録商標は「コイケヤ\ポテトチップス\PREMIUM」で、カルビーの登録商標は「POTATO CHIPS∞THE ORIGINAL\パリッと\新鮮!∞ポテトチップス\Calbee\うすしお味∞POTATO」(画像)です。

面白いことに登録商標「ポテトチップス」の権利を保有しているのは阪急阪神百貨店です(笑)。

ちなみに商標はネットを利用すれば特許電子図書館で迅速に検索できます。
URLはブログ末尾に記載します。

さて今日は最近、自分自身で商標登録を申請し、登録完了したのでその手続きを備忘録的に記載します。


弁理士を利用せずに商標登録をする

商標登録の手続きとして弁理士に依頼するという選択肢もありますが、弁理士を利用するとコストが発生してしまいます。また単純な商標ならば、自分自身でも簡単にできます。実際、自分で商標登録しましたが、全然難しくはないです。

特許電子図書館を利用して既に商標登録されていないか確認する

まず特許電子図書館で登録しようとする商標を検索し、既に登録されていないかを確認する。

商号検索1

③の商標出願・登録情報をクリック

商標登録3

検索ボックスに申請しようとする商標名を入力し、「検索実行をクリック」

商標登録5

ポテトチップスで検索すると12件ヒットしました。「一覧表示」をクリック

商標登録6

12をクリック

商標登録7

これを見れば商標権者や登録商標を確認できます。ポテトチップス菓子については「コイケヤ\ポテトチップス\PREMIUM」が登録されているので同じ商標は登録できないことになります。

商標登録の申請書の書き方

下は申請書雛形です。

申請書1

具体的な商標登録申請書記載の仕方

まず申請するには特許印紙を貼る必要があります。
特許印紙として貼る金額は
3,400円×(区分の数×8,600円)です。区分の数というのは上の申請書例で言えば【第30類】が区分にあたり、第30類で1区分です。

ちなみに区分は第1類~第34類までの商品の区分と第35類~第45類の役務の区分があるようです。申請しようとする商標がどの区分にあたるかは自分で判断する必要がありますが、ネットで検索すれば判断例が容易にわかります。

ポテトチップスは商品なので商品の区分の第30類にあたります。例えば10分カットのQBハウスがありますが、あれはサービスなので役務の区分に該当し第42類に分類されます。

【書類名】は「商標登録願」と記載
【整理番号】は自由に記載可能

【商標登録を受けようとする商標】は枠の中に記載する。

【指定商品(指定役務)】
は特許電子図書館で既に登録されいる商標の【指定商品(指定役務)】の記載表現を参考にして申請書に記載します。この表現が適切でないと、特許庁から修正依頼がきて商標登録完了が遅れます。実際、当初この箇所の表現が甘かったため特許庁より補正依頼がきましたw

商標登録申請書記載その他注意点

その他注意点
・個人としてではなく会社として申請する場合にも申請書には印鑑を押印する必要がありますが、押印する会社の印鑑は法務局届出の印鑑です。角印ではありません。個人として申請する場合にも印鑑の押印は必要です。

・申請書を紙ベースで申請すると、その申請書を電子化するために1200円+(700円×提出書類の枚数)の料金が発生します。提出後、修正・補正が必要になる場合には再度この料金が必要になるので注意です。

商標登録を申請しても必ず登録されるとは限りませんが、登録できることになった場合には登録料が必要になります。

自分の場合は補正を喰らったこともあり、2103年8月に申請した商標が登録完了したのは2014年4月でした(笑)。

商標登録はコストがかかりますが、権利が保護され、悪用された場合にも自分の商標権を主張できるので一定のメリットはあると思います。

※特許電子図書館は平成27年3月20日で終了し
現在は、特許情報プラットフォームに代わりました。



スポンサードリンク

レコメンド

1
節税策も伝授!初心者のための株式会社 設立手続きのすべて

今回は株式会社設立の手続きを3つのステップに分け、しかも法改正などの最新情報も含 ...

2
【保存版】無担保・無保証で借入できる中小企業経営力強化資金とは?

今回の記事内容は既に他のBlogでもご紹介しましたが、ご興味のある方が多いのでこ ...

 - トピックス, ビジネス